40代におすすめ、オールインワン化粧品は?

40代はそろそろ本気でエイジングケアする頃ですね。

まだ肌にハリはあるけれど、少しずつしわやシミ、顔のたるみも進んできます。
ここできちんとスキンケアするか、諦めて放置するかでその後の肌に違いが現れます。

今は化粧品も進化しているなぁと思うのは、しわやシミもやり方次第では改善できるということ!
新しいテクノロジーや医療技術を使ったコスメがどんどん出てきています。

美容外科に頼らなくても、自力で肌を改善する人が増えていますね^^
オールインワン化粧品も医師の勧めるものとか医師が開発したものなど実力派が揃います。

本気のエイジングケア、卵殻膜オールインワンランシェルで!

キャプチャ

卵殻膜を使った化粧品はエイジングケアにはピッタリです。

ダメージを受けた肌を修復する力がとても強く、卵殻膜そのものが自然界の脅威と言ってもいいでしょう。
卵殻膜は卵からヒヨコがかえるまで、なんと100億回も分裂・増殖を繰り返すそうです。

また、卵殻膜はIII型コラーゲンを含むことでも注目を浴びています。
これまでもコラーゲンはプルプルしたハリのある肌には欠かせないものとされていました。

でも、赤ちゃんのような肌に必要なのは、コラーゲンの中でもIII型コラーゲンなのです。
コラーゲンなら何でもいい、というわけじゃなかったんですね・・・

その3型コラーゲンを豊富に含む卵殻膜コスメは、エイジングケアに関してはピカイチと言えます。
卵殻膜を配合したサプリメントもありますので、併用して摂るとさらに効果的です!

■ 肌のダメージを回復する力が強い!

紫外線や有害物質、活性酸素によって肌は傷ついています。
卵殻膜はその肌を健康なものに導いてくれます。

■ III型コラーゲンでぷるぷるハリのある肌に!

貴重なIII型コラーゲンが豊富に含まれることで卵殻膜は注目を集めています。
卵殻膜の秘密とその効果については、複数の大学で研究が進められていて商品も開発されているんですね。

■ オールインワンではランシェルが一歩リード!

卵殻膜配合のオールインワン化粧品はなんといってもランシェルがすぐれています。
そもそも卵殻膜オールインワンという製品自体、まだあまりないのです。

■ アミノ酸たっぷり!

卵殻膜には美肌に必須のアミノ酸が豊富に含まれています。
他の化粧品に比べても卵殻膜のアミノ酸量はかなり高いと言えます。
中でも、シスチンという成分がずば抜けて高いのですが、シスチンはメラニンの生成を防いでくれたり、髪や爪を元気にするはたらきがあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ